三軒茶屋の地域密着型「法律相談事務所」
(三軒茶屋総合法律事務所)【NEWS】【三軒茶屋】

三茶屋総合法律事務所

鈴木さんと高木さんがいるから、
三軒茶屋は、だいじょうぶ。

一般的に裁判所やオフィス街の近くにある法律事務所。今年4月、なんと個人商店が建ち並ぶ茶沢通りに『三軒茶屋総合法律事務所』が開業した。地域の商店街で法律事務所を開いたその理由とは。共同代表の鈴木健三弁護士、高木洋平弁護士にお話を伺ってきた。

鈴木 「世田谷区でも三軒茶屋という街は、若者、お年寄り、子供、家族など、色んな世代が集まる街ですよね。多世代が集まるところでは、各世代様々な問題が発生します。そういう意味では、幅広く法律に関して必要としている方々がいるのかなと。私たちは、『身近な法律事務所』というテーマを念頭に置いています。もし何か悩み事や、相談事があれば、気軽に立ち寄っていただくことができる。商店街の八百屋さん、お肉屋さん、その中に法律事務所がある。そんな場所に、ここ(三茶)でなれたらと思っています。」


編集部 「地域の皆さんに対して、身近な存在である姿を目指す『三軒茶屋総合法律事務所』。その強みとは?」

高木 「ご家庭にしても、個人でお店を経営されている方でも、近くにいるからこそ素早く対応できることが我々の強みの一つだと思います。企業にしても、ことあるごとに莫大な資料を抱えて来ていただくよりかは、こちらから伺ったほうが、迅速に対応できると思います。」

鈴木 「あとは2人でやっている点ですね。1人だとどうしても限界があるのですが、2人で見ることによって多面的な対応ができるというのも我々の強みですね。相談をするにしても、やはり1対1だと緊張するじゃないですか(笑)。」


編集部 「法律事務所と聞くと、どうしても敷居の高いイメージがあるのですが、実際にどういったポイントから料金が掛かるのでしょう。」

高木 「敷居が高く、絶対お金を取られるというイメージがあるかもしれませんが、そんな事はありません(笑)。法律知識を必要とせず、相談だけで解決してしまうパターンも結構あるんです。勿論そういった場合には、お金はいただいていませんし、もしいただくような場合でも、ちゃんとご納得頂いた上でいただいています。料金はホームページ上でも公開しますし、弁護士を頼んだからには、後悔はさせないという心づもりで対応させていただきます。」


編集部 「お二人の展望を最後に伺いさせてください。」

鈴木 「ウチの近所には『三軒茶屋総合法律事務所』があるから大丈夫!といわれるようになりたいです。今後は地域に還元するという意味で、法律セミナーを地元の方に開きたいと思います。三茶の街全体において我々が様々な問題解決の糸口になれれば嬉しいです。」

三軒茶屋総合法律相談事務所

【取材店舗】
三軒茶屋総合法律事務所
住所:世田谷区太子堂2-23-4 SALONビル2階
TEL:03-3413-8155
http://sancha-sogo.com ※制作中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. setagaya_band
    メイドイン世田谷のバンドが決勝出場をかけた真剣勝負! メンバーに世田谷区在住・在学・在勤者がい…
  2. web_sika
    楽しみながら、お口の健康を学ぶ 区民や地域の方々に世田谷区歯科医師会を知ってもらい、本会の機能…
  3. web_nenkin
    三軒茶屋であなたの年金記録が確認できます! 年金・労働問題の専門家である世田谷区の社労士が、日…

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る